""

阪神ジュベナイルフィリーズ 2023 レース回顧

2023年12月13日水曜日

レース回顧 競馬

t f B! P L

阪神競馬場・芝・1600m

11番 コスモディナー 55.0
 松岡正海
12番 クイックバイオ 55.0
 L.モリス
23番 キャットファイト 55.0
 大野拓弥
24番 ニュージェネラル 55.0
 田口貫太
35番 スプリングノヴァ 55.0
 和田竜二
36番 ステレンボッシュ 55.0
 C.ルメール
47番 アスコリピチェーノ 55.0
 北村宏司
48番 プシプシーナ 55.0
 浜中俊
59番 テリオスルル 55.0
 古川吉洋
510番 コラソンビート 55.0
 横山武史
611番 スウィープフィート 55.0
 永島まなみ
612番 シカゴスティング 55.0
 鮫島克駿
713番 カルチャーデイ 55.0
 酒井学
714番 サフィラ 55.0
 松山弘平
715番 ナナオ 55.0
 西村淳也
816番 ルシフェル 55.0
 B.ムルザバエフ
817番 ミライテーラー 55.0
 中井裕二
818番 ドナベティ 55.0
 坂井瑠星

結果

1着アスコリピチェーノ・北村←新潟2歳S1着

2着ステレンボッシュ・ルメール←赤松賞1着(←サフラン賞2着)

3着コラソンビート・横山武←京王杯2歳S1着

4着サフィラ・松山←アルテミスS2着

5着シカゴスティング・鮫島←ファンタジーS3着

過去のブログ

阪神JF 2022 予想

阪神JF 2022 レース回顧

前走

過去10年間馬券になった30頭の前走

アルテミスS⇒4着

11

ファンタジーS⇒5着

4

サフラン賞

3

京王杯2S⇒3着

2

札幌2S

2

アイビーS

2

新潟2S⇒1着

1

サウジアラビアRC

1

白菊賞

1

赤松賞⇒2着

1

からまつ賞

1

新馬戦(東京芝1600m)

1

※アルテミスSからが基本ですね。あとは大きく重賞から。サフラン賞、アイビーS組も悪くなさそう

⇒基本重賞からで問題なさそうですが、今年のアルテミスS組とファンタジーS組のレベルが怪しいかもしれません。

血統

阪神ジュベナイルフィリーズ
過去10年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

ロゴタイプ

1

100%

シカゴスティング⇒5着

オルフェーヴル

3

33%

ミライテーラー

ハーツクライ

7

28%

サフィラ⇒4着

ハーツクライ

7

28%

ルシフェル

エピファネイア

4

25%

ステレンボッシュ⇒2着

エピファネイア

4

25%

プシプシーナ

ダイワメジャー

15

20%

アスコリピチェーノ⇒1着

ダノンバラード

2

0%

コスモディナー

ブリックスアンドモルタル

0

0%

クイックバイオ

ディスクリートキャット

0

0%

キャットファイト

ニューイヤーズデイ

0

0%

ニュージェネラル

カリフォルニアクローム

0

0%

スプリングノヴァ

アルアイン

0

0%

テリオスルル

スワーヴリチャード

0

0%

コラソンビート⇒3着

スワーヴリチャード

0

0%

スウィープフィート

ファインニードル

0

0%

カルチャーデイ

ロードカナロア

6

0%

ナナオ

リアルスティール

0

0%

ドナベティ

阪神芝・1600m
過去3年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

スワーヴリチャード

3

66%

コラソンビート⇒3着

スワーヴリチャード

3

66%

スウィープフィート

ロゴタイプ

5

60%

シカゴスティング⇒5着

ディスクリートキャット

15

33%

キャットファイト

リアルスティール

25

32%

ドナベティ

ハーツクライ

108

28%

サフィラ⇒4着

ロードカナロア

173

28%

ナナオ

ハーツクライ

108

28%

ルシフェル

エピファネイア

129

27%

ステレンボッシュ⇒2着

エピファネイア

129

27%

プシプシーナ

ブリックスアンドモルタル

4

25%

クイックバイオ

ニューイヤーズデイ

4

25%

ニュージェネラル

ダイワメジャー

77

24%

アスコリピチェーノ⇒1着

オルフェーヴル

45

20%

ミライテーラー

ダノンバラード

12

8%

コスモディナー

カリフォルニアクローム

0

0%

スプリングノヴァ

アルアイン

0

0%

テリオスルル

ファインニードル

8

0%

カルチャーデイ

※今年初年度から評価の高いスワーヴリチャード産駒が良さそうではありますが、ロードカナロアやエピファネイアと比べてどうでしょうね

⇒コース複勝率20%以上はやはり押さえておく必要がありますね。ダイワメジャー産駒の仕上がりの早さ、阪神短距離の適正まだまだ健在ですが、種牡馬引退なんですよねー

騎手

阪神ジュベナイルフィリーズ
過去10年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

C.ルメール

5

60%

ステレンボッシュ⇒42

松岡正海

2

50%

コスモディナー

浜中俊

5

20%

プシプシーナ

L.モリス

0

0%

クイックバイオ

大野拓弥

0

0%

キャットファイト

田口貫太

0

0%

ニュージェネラル

和田竜二

8

0%

スプリングノヴァ

北村宏司

1

0%

アスコリピチェーノ⇒1着

古川吉洋

2

0%

テリオスルル

横山武史

2

0%

コラソンビート⇒3着

永島まなみ

0

0%

スウィープフィート

鮫島克駿

2

0%

シカゴスティング⇒5着

酒井学

4

0%

カルチャーデイ

松山弘平

6

0%

サフィラ⇒4着

西村淳也

1

0%

ナナオ

B.ムルザバエフ

0

0%

ルシフェル

中井裕二

0

0%

ミライテーラー

坂井瑠星

1

0%

ドナベティ

阪神芝・1600m
過去3年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

大野拓弥

4

50%

キャットファイト

北村宏司

4

50%

アスコリピチェーノ⇒1着

C.ルメール

39

48%

ステレンボッシュ⇒2着

B.ムルザバエフ

5

40%

ルシフェル

坂井瑠星

75

36%

ドナベティ

松岡正海

3

33%

コスモディナー

横山武史

23

30%

コラソンビート⇒3着

鮫島克駿

75

30%

シカゴスティング⇒5着

永島まなみ

17

29%

スウィープフィート

松山弘平

90

25%

サフィラ⇒4着

西村淳也

36

25%

ナナオ

和田竜二

120

24%

スプリングノヴァ

浜中俊

47

19%

プシプシーナ

酒井学

56

17%

カルチャーデイ

古川吉洋

31

16%

テリオスルル

田口貫太

14

7%

ニュージェネラル

L.モリス

0

0%

クイックバイオ

中井裕二

14

0%

ミライテーラー

※外国人騎手に割って入るのはドイツだ。坂井、鮫島騎手あたりはここが踏ん張りどころ

⇒やはり騎手のコース複勝率は優秀な指標

脚質

阪神ジュベナイルフィリーズ
過去10年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

26%

コスモディナー

2

26%

クイックバイオ

3

26%

キャットファイト

4

12%

ニュージェネラル

5

26%

スプリングノヴァ

6

26%

ステレンボッシュ⇒2着

7

26%

アスコリピチェーノ⇒1着

8

12%

プシプシーナ

9

10%

テリオスルル

10

26%

コラソンビート⇒3着

11

26%

スウィープフィート

12

12%

シカゴスティング⇒5着

13

12%

カルチャーデイ

14

26%

サフィラ⇒4着

15

10%

ナナオ

16

26%

ルシフェル

17

12%

ミライテーラー

18

26%

ドナベティ

阪神芝・1600m
過去3年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

22%

コスモディナー

2

22%

クイックバイオ

3

22%

キャットファイト

4

32%

ニュージェネラル

5

22%

スプリングノヴァ

6

22%

ステレンボッシュ⇒2着

7

22%

アスコリピチェーノ⇒1着

8

32%

プシプシーナ

9

31%

テリオスルル

10

22%

コラソンビート⇒3着

11

22%

スウィープフィート

12

32%

シカゴスティング⇒5着

13

32%

カルチャーデイ

14

22%

サフィラ⇒4着

15

31%

ナナオ

16

22%

ルシフェル

17

32%

ミライテーラー

18

22%

ドナベティ

※レース的には先行逃げ切りは厳しそうですね。2歳なんで抑えが効かない感じでしょうか。差しが◎

⇒阪神JFは差しが効くんですよね。コース複勝率との違いが不思議。

枠順・馬番

阪神ジュベナイルフィリーズ
過去10年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

10%

コスモディナー

2

1

10%

クイックバイオ

3

2

25%

キャットファイト

4

2

25%

ニュージェネラル

5

3

10%

スプリングノヴァ

6

3

10%

ステレンボッシュ⇒2着

7

4

15%

アスコリピチェーノ⇒1着

8

4

15%

プシプシーナ

9

5

30%

テリオスルル

10

5

30%

コラソンビート⇒3着

11

6

30%

スウィープフィート

12

6

30%

シカゴスティング⇒5着

13

7

13%

カルチャーデイ

14

7

13%

サフィラ⇒4着

15

7

13%

ナナオ

16

8

6%

ルシフェル

17

8

6%

ミライテーラー

18

8

6%

ドナベティ

阪神芝・1600m
過去3年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

27%

コスモディナー

2

1

27%

クイックバイオ

3

2

28%

キャットファイト

4

2

28%

ニュージェネラル

5

3

22%

スプリングノヴァ

6

3

22%

ステレンボッシュ⇒2着

7

4

21%

アスコリピチェーノ⇒1着

8

4

21%

プシプシーナ

9

5

20%

テリオスルル

10

5

20%

コラソンビート⇒3着

11

6

21%

スウィープフィート

12

6

21%

シカゴスティング⇒5着

13

7

20%

カルチャーデイ

14

7

20%

サフィラ⇒4着

15

7

20%

ナナオ

16

8

17%

ルシフェル

17

8

17%

ミライテーラー

18

8

17%

ドナベティ

※これもなかなか悩ましい。レース的には真ん中。コース的には内

⇒真ん中が正解でした

阪神芝実績

※2歳戦のため省略

土曜日の傾向・・・土曜日の夜に更新します

血統…モーリス、キズナ

枠順…やや外は割引

脚質…逃げ、先行

予想・・・土曜日の夜に更新します

本命…アスコリピチェーノ⇒1着

対抗…ステレンボッシュ⇒2着、カルチャーデイ、キャットファイト

穴…スプリングノヴァ、

切りたい…

切りにくい…コラソンビート⇒3着、サフィラ⇒4着

⇒ほぼほぼ完ぺきな予想ができました。個人的にはステレンボッシュが一番強い競馬をしたんじゃないかなと。アスコリピチェーノ、コラソンビートはマイルまでかなぁと思いました。



最強競馬ブログランキングへ

自己紹介

自分の写真
初めまして! 競馬はオグリキャップから観てた記憶があります。本格的にハマったのはナリタブライアンから。ウイニングポスト、ダビスタにどっぷりはまり早30年弱。予想はそこそこあたるけど、馬券の買い方が悪く、なかなか回収率が伸びないのが悩み。基本的には3連復5頭ボックス買い。最高配当は2014年の宝塚記念で3連単25万となっております。よろしくお願いしまーす♪

ブログ アーカイブ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ