""

朝日杯FS 2023 レース回顧

2023年12月19日火曜日

レース回顧 競馬

t f B! P L

阪神競馬場・芝・1600m

11番 エコロヴァルツ 56.0
 武豊
12番 ミルテンベルク 56.0
 B.ムルザバエフ
23番 ジャンタルマンタル 56.0
 川田将雅
24番 サトミノキラリ 56.0
 津村明秀
35番 タガノエルピーダ 55.0
 団野大成
36番 セットアップ 56.0
 横山武史
47番 オーサムストローク 56.0
 坂井瑠星
48番 ダノンマッキンリー 56.0
 C.ルメール
59番 クリーンエア 56.0
 鮫島克駿
510番 バンドシェル 56.0
 池添謙一
611番 タイキヴァンクール 56.0
 浜中俊
612番 タガノデュード 56.0
 古川吉洋
713番 ナムラフッカー 56.0
 松山弘平
714番 ジューンテイク 56.0
 M.デムーロ
815番 エンヤラヴフェイス 56.0
 幸英明
816番 アスクワンタイム 56.0
 岩田望来
817番 シュトラウス 56.0
 T.マーカンド

結果

1着ジャンタルマンタル・川田将雅←デイリー杯2歳S1着

2着エコロヴァルツ・武豊←コスモス賞1着

3着タガノエルピーダ・団野←新馬1着(京都1600m)

4着ジューンテイク・デムーロ←こうやまき賞1着

5着タガノデュード・古川←未勝利1着(京都1600m)

過去のブログ

朝日杯FS 2022 予想

朝日杯FS 2022 レース回顧

前走

過去9年間馬券になった27頭の前走

※2013年は中山開催のため

デイリー杯2S⇒1着

7

サウジアラビアRC

6

京王杯2S

4

ベゴニア賞

2

東京スポーツ杯2S

1

いちょうS

1

アイビーS

1

S

1

新馬戦(東京芝1600m)

1

新馬(京都芝2000m)

1

未勝利戦(阪神芝1400m)

1

未勝利戦(京都芝1400m)

1

※デイリー杯、サウジアラビアRC、京王杯2歳S組が基本ですね

⇒来年もデイリー杯からが基本ですね。広く京都1600mから

血統

朝日杯フューチュリティS

過去10年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

ロードカナロア

8

37%

アスクワンタイム

ブラックタイド

3

0%

エコロヴァルツ⇒2着

モーリス

2

0%

ミルテンベルク

Palace Malice

0

0%

ジャンタルマンタル⇒1着

ビッグアーサー

1

0%

サトミノキラリ

キズナ

4

0%

タガノエルピーダ⇒3着

デクラレーションオブウォー

0

0%

セットアップ

エピファネイア

2

0%

オーサムストローク

モーリス

2

0%

ダノンマッキンリー

リアルインパクト

1

0%

クリーンエア

バンドワゴン

0

0%

バンドシェル

エイシンヒカリ

1

0%

タイキヴァンクール

ヤマカツエース

0

0%

タガノデュード⇒5着

スワーヴリチャード

0

0%

ナムラフッカー

キズナ

4

0%

ジューンテイク⇒4着

エイシンヒカリ

1

0%

エンヤラヴフェイス

モーリス

2

0%

シュトラウス

阪神芝・1600m

過去3年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

スワーヴリチャード

6

50%

ナムラフッカー

ブラックタイド

31

29%

エコロヴァルツ⇒2着

モーリス

115

29%

ミルテンベルク

モーリス

115

29%

ダノンマッキンリー

モーリス

115

29%

シュトラウス

リアルインパクト

21

28%

クリーンエア

ロードカナロア

174

28%

アスクワンタイム

エピファネイア

129

26%

オーサムストローク

キズナ

93

20%

タガノエルピーダ⇒3着

キズナ

93

20%

ジューンテイク⇒4着

デクラレーションオブウォー

11

9%

セットアップ

Palace Malice

0

0%

ジャンタルマンタル⇒1着

ビッグアーサー

10

0%

サトミノキラリ

バンドワゴン

0

0%

バンドシェル

エイシンヒカリ

8

0%

タイキヴァンクール

ヤマカツエース

3

0%

タガノデュード⇒5着

エイシンヒカリ

8

0%

エンヤラヴフェイス

※モーリスとブラックタイドに新種牡馬スワーヴリチャードが挑む感じですかね

⇒ブラックタイド産駒さすが。Palace Malice産駒がどんな種牡馬になるか要チェックですね。

騎手

朝日杯フューチュリティS

過去10年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

横山武史

1

100%

セットアップ

川田将雅

8

37%

ジャンタルマンタル⇒1着

坂井瑠星

3

33%

オーサムストローク

M.デムーロ

6

33%

ジューンテイク⇒4着

武豊

10

30%

エコロヴァルツ⇒2着

C.ルメール

7

28%

ダノンマッキンリー

松山弘平

7

28%

ナムラフッカー

池添謙一

7

14%

バンドシェル

B.ムルザバエフ

0

0%

ミルテンベルク

津村明秀

1

0%

サトミノキラリ

団野大成

1

0%

タガノエルピーダ⇒3着

鮫島克駿

2

0%

クリーンエア

浜中俊

5

0%

タイキヴァンクール

古川吉洋

0

0%

タガノデュード⇒5着

幸英明

5

0%

エンヤラヴフェイス

岩田望来

1

0%

アスクワンタイム

T.マーカンド

0

0%

シュトラウス

阪神芝・1600m

過去3年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

川田将雅

68

55%

ジャンタルマンタル⇒1着

C.ルメール

43

48%

ダノンマッキンリー

B.ムルザバエフ

7

42%

ミルテンベルク

坂井瑠星

77

36%

オーサムストローク

武豊

76

34%

エコロヴァルツ⇒2着

M.デムーロ

32

34%

ジューンテイク⇒4着

横山武史

25

32%

セットアップ

鮫島克駿

77

31%

クリーンエア

岩田望来

117

30%

アスクワンタイム

池添謙一

74

25%

バンドシェル

松山弘平

93

25%

ナムラフッカー

幸英明

110

24%

エンヤラヴフェイス

団野大成

74

22%

タガノエルピーダ⇒3着

浜中俊

47

17%

タイキヴァンクール

古川吉洋

32

15%

タガノデュード⇒5着

津村明秀

0

0%

サトミノキラリ

T.マーカンド

1

0%

シュトラウス

※いつもの川田、ルメールさんから。ただ複勝率20%以上が多いので絞りにくいですねぇ

⇒マーカンド、2歳戦であれやっちゃうと騎乗依頼減りそうですね…
逆にさすがの武豊としか言いようがないっす。

脚質

朝日杯フューチュリティS

過去10年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

23%

エコロヴァルツ⇒2着

2

25%

ミルテンベルク

3

23%

ジャンタルマンタル⇒1着

4

23%

サトミノキラリ

5

23%

タガノエルピーダ⇒3着

6

10%

セットアップ

7

10%

オーサムストローク

8

25%

ダノンマッキンリー

9

25%

クリーンエア

10

25%

バンドシェル

11

23%

タイキヴァンクール

12

25%

タガノデュード⇒5着

13

6%

ナムラフッカー

14

23%

ジューンテイク⇒4着

15

25%

エンヤラヴフェイス

16

25%

アスクワンタイム

17

23%

シュトラウス

阪神芝・1600m

過去3年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

32%

エコロヴァルツ⇒2着

2

22%

ミルテンベルク

3

32%

ジャンタルマンタル⇒1着

4

32%

サトミノキラリ

5

32%

タガノエルピーダ⇒3着

6

31%

セットアップ

7

31%

オーサムストローク

8

22%

ダノンマッキンリー

9

22%

クリーンエア

10

22%

バンドシェル

11

32%

タイキヴァンクール

12

22%

タガノデュード⇒5着

13

10%

ナムラフッカー

14

32%

ジューンテイク⇒4着

15

22%

エンヤラヴフェイス

16

22%

アスクワンタイム

17

32%

シュトラウス

※レース的に逃げ切りは厳しそう

⇒好位抜け出し、あとは最後方から一気でしたね。

枠順・馬番

朝日杯フューチュリティS

過去10年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

27%

エコロヴァルツ⇒2着

2

1

27%

ミルテンベルク

3

2

15%

ジャンタルマンタル⇒1着

4

2

15%

サトミノキラリ

5

3

20%

タガノエルピーダ⇒3着

6

3

20%

セットアップ

7

4

25%

オーサムストローク

8

4

25%

ダノンマッキンリー

9

5

20%

クリーンエア

10

5

20%

バンドシェル

11

6

15%

タイキヴァンクール

12

6

15%

タガノデュード⇒5着

13

7

18%

ナムラフッカー

14

7

18%

ジューンテイク⇒4着

15

8

8%

エンヤラヴフェイス

16

8

8%

アスクワンタイム

17

8

8%

シュトラウス

阪神芝・1600m

過去3年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

26%

エコロヴァルツ⇒2着

2

1

26%

ミルテンベルク

3

2

28%

ジャンタルマンタル⇒1着

4

2

28%

サトミノキラリ

5

3

23%

タガノエルピーダ⇒3着

6

3

23%

セットアップ

7

4

21%

オーサムストローク

8

4

21%

ダノンマッキンリー

9

5

21%

クリーンエア

10

5

21%

バンドシェル

11

6

22%

タイキヴァンクール

12

6

22%

タガノデュード⇒5着

13

7

20%

ナムラフッカー

14

7

20%

ジューンテイク⇒4着

15

8

17%

エンヤラヴフェイス

16

8

17%

アスクワンタイム

17

8

17%

シュトラウス

※大外は割引ですね

⇒大外から出遅れて逃げるってのはいただけない

阪神芝実績

※2歳戦なので省略

土曜日の傾向

血統…ドレフォン、ダイワメジャー、ドゥラメンテ

枠順…内か外か。真ん中はあんまり

脚質…先行

予想

本命…シュトラウス

対抗…ダノンマッキンリー、エコロヴァルツ⇒2着

穴…オーサムストローク、エンヤラヴフェイス

切りたい…

切りにくい…ジャンタルマンタル⇒1着、タガノエルピーダ⇒2着

⇒シュトラウスの馬体みたら買いたくなっちゃいました。失敗。

2歳にあの競馬をさせると今後が心配になります…

エコロヴァルツは流石の武豊。皆が上がっていく中でしっかり我慢させてましたね。あれができると来年につながりますね。

ジャンダルマンタル。阪神マイルは川田騎手でウッドボール(木毬)

タガノエルピーダは牝馬で斤量が1キロ軽いとはいえ前で競馬して残ったのはこの馬だけですからね、かなり評価してもいいんじゃないですかね。


最強競馬ブログランキングへ

自己紹介

自分の写真
初めまして! 競馬はオグリキャップから観てた記憶があります。本格的にハマったのはナリタブライアンから。ウイニングポスト、ダビスタにどっぷりはまり早30年弱。予想はそこそこあたるけど、馬券の買い方が悪く、なかなか回収率が伸びないのが悩み。基本的には3連復5頭ボックス買い。最高配当は2014年の宝塚記念で3連単25万となっております。よろしくお願いしまーす♪

ブログ アーカイブ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ