""

中山金杯 2024 レース回顧

2024年1月10日水曜日

レース回顧 競馬

t f B! P L


中山競馬場・芝・2000m

11番 キタウイング 53.0
 杉原誠人
12番 アラタ 58.0
 横山和生
23番 リカンカブール 56.0
 津村明秀
24番 エピファニー 57.0
 R.ピーヒュレク
35番 マイネルファンロン 56.0
 丸山元気
36番 クリノプレミアム 55.5
 松岡正海
47番 ククナ 54.0
 戸崎圭太
48番 ボーンディスウェイ 55.0
 木幡巧也
59番 サクラトゥジュール 57.0
 R.キング
510番 マテンロウレオ 58.5
 横山典弘
611番 ゴールデンハインド 54.0
 菅原明良
612番 ホウオウアマゾン 58.0
 横山武史
713番 カテドラル 58.5
 荻野極
714番 カレンシュトラウス 56.0
 藤懸貴志
815番 マイネルクリソーラ 55.0
 M.デムーロ
816番 サトノエルドール 56.0
 三浦皇成
817番 エミュー 54.0
 佐々木大輔

結果

1着リカンカブール・津村←チャレンジC7着

2着ククナ・戸崎←エリザベス女王杯10着

3着マイネルクリソーラ・デムーロ←アンドロメダS2着

4着ボーンディスウェイ・木幡←常総S1着

5着ホウオウアマゾン・横山武←阪神C17着

過去のブログ

中山金杯 2023 レース回顧

前走

過去10年間馬券になった30頭の前走

チャレンジC⇒1着

8

ディセンバーS

5

金鯱賞

3

福島記念

3

マイルCS

2

菊花賞

1

エリザベス女王杯⇒2着

1

アルゼンチン共和国杯

1

リゲルS

1

大原S

1

修学院S

1

甲斐路S

1

フルーツラインC

1

ウェルカムS

1

※重賞から。とくにチャレンジCからが良いですね。

⇒やはりチャレンジCから。あと重賞からというのも〇

血統

中山金杯

過去10年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

キングカメハメハ

9

44%

アラタ

キングカメハメハ

9

44%

ククナ⇒2着

キングカメハメハ

9

44%

ホウオウアマゾン⇒5着

ステイゴールド

17

29%

マイネルファンロン

オルフェーヴル

5

20%

クリノプレミアム

ハーツクライ

11

18%

ボーンディスウェイ⇒4着

ハーツクライ

11

18%

マテンロウレオ

ハーツクライ

11

18%

カテドラル

ディープインパクト

14

7%

サトノエルドール

ダノンバラード

0

0%

キタウイング

シルバーステート

0

0%

リカンカブール⇒1着

エピファネイア

0

0%

エピファニー

ネオユニヴァース

4

0%

サクラトゥジュール

ゴールドシップ

1

0%

ゴールデンハインド

ルーラーシップ

3

0%

カレンシュトラウス

スクリーンヒーロー

0

0%

マイネルクリソーラ⇒3着

ハービンジャー

4

0%

エミュー

中山芝・2000m

過去3年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

キングカメハメハ

30

43%

アラタ

キングカメハメハ

30

43%

ククナ⇒2着

キングカメハメハ

30

43%

ホウオウアマゾン⇒5着

エピファネイア

84

33%

エピファニー

ディープインパクト

96

33%

サトノエルドール

ハーツクライ

113

28%

ボーンディスウェイ⇒4着

ハーツクライ

113

28%

マテンロウレオ

ハーツクライ

113

28%

カテドラル

ハービンジャー

105

22%

エミュー

ルーラーシップ

96

21%

カレンシュトラウス

オルフェーヴル

43

20%

クリノプレミアム

ダノンバラード

32

15%

キタウイング

シルバーステート

40

15%

リカンカブール⇒1着

ゴールドシップ

130

15%

ゴールデンハインド

スクリーンヒーロー

46

13%

マイネルクリソーラ⇒3着

ステイゴールド

6

0%

マイネルファンロン

ネオユニヴァース

4

0%

サクラトゥジュール

※複勝率20%未満は割引。ゴルシ産駒があまり合ってないのは不思議ですね。あと複勝率はさほど高くないんですが、勝ち馬はハーツクライが一番多くだしています。

⇒むぅ。馬券内に複勝率20%未満が2頭。これは良くない

騎手

中山金杯

過去10年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

M.デムーロ

4

75%

マイネルクリソーラ⇒3着

松岡正海

8

50%

クリノプレミアム

戸崎圭太

9

33%

ククナ⇒2着

丸山元気

4

25%

マイネルファンロン

横山武史

4

25%

ホウオウアマゾン⇒5着

杉原誠人

0

0%

キタウイング

横山和生

2

0%

アラタ

津村明秀

6

0%

リカンカブール⇒1着

R.ピーヒュレク

0

0%

エピファニー

木幡巧也

0

0%

ボーンディスウェイ⇒4着

R.キング

0

0%

サクラトゥジュール

横山典弘

5

0%

マテンロウレオ

菅原明良

1

0%

ゴールデンハインド

荻野極

0

0%

カテドラル

藤懸貴志

0

0%

カレンシュトラウス

三浦皇成

3

0%

サトノエルドール

佐々木大輔

0

0%

エミュー

中山芝・2000m

過去3年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

横山典弘

14

42%

マテンロウレオ

横山武史

98

41%

ホウオウアマゾン⇒5着

戸崎圭太

94

37%

ククナ⇒2着

M.デムーロ

61

32%

マイネルクリソーラ⇒3着

菅原明良

86

30%

ゴールデンハインド

佐々木大輔

20

30%

エミュー

丸山元気

28

28%

マイネルファンロン

三浦皇成

74

24%

サトノエルドール

横山和生

50

22%

アラタ

津村明秀

70

17%

リカンカブール⇒1着

杉原誠人

30

16%

キタウイング

松岡正海

22

13%

クリノプレミアム

木幡巧也

50

6%

ボーンディスウェイ⇒4着

R.ピーヒュレク

0

0%

エピファニー

R.キング

0

0%

サクラトゥジュール

荻野極

4

0%

カテドラル

藤懸貴志

1

0%

カレンシュトラウス

※中山といえばデムーロと戸崎騎手。短期免許の外国人騎手がどうかですね

⇒津村騎手以外は複勝率上位からでしたね

脚質

中山金杯

過去10年間における複勝率

馬番

項目

複勝率

馬名

1

0%

キタウイング

2

26%

アラタ

3

26%

リカンカブール⇒1着

4

26%

エピファニー

5

26%

マイネルファンロン

6

28%

クリノプレミアム

7

26%

ククナ⇒2着

8

28%

ボーンディスウェイ⇒4着

9

26%

サクラトゥジュール

10

26%

マテンロウレオ

11

27%

ゴールデンハインド

12

26%

ホウオウアマゾン⇒5着

13

26%

カテドラル

14

26%

カレンシュトラウス

15

26%

マイネルクリソーラ⇒3着

16

26%

サトノエルドール

17

26%

エミュー

中山芝・2000m

過去3年間における複勝率

馬番

項目

複勝率

馬名

1

4%

キタウイング

2

20%

アラタ

3

20%

リカンカブール⇒1着

4

20%

エピファニー

5

20%

マイネルファンロン

6

38%

クリノプレミアム

7

20%

ククナ⇒2着

8

38%

ボーンディスウェイ⇒4着

9

20%

サクラトゥジュール

10

20%

マテンロウレオ

11

34%

ゴールデンハインド

12

20%

ホウオウアマゾン⇒5着

13

20%

カテドラル

14

20%

カレンシュトラウス

15

20%

マイネルクリソーラ⇒3着

16

20%

サトノエルドール

17

20%

エミュー

※後ろからは厳しい。4角前で上げていけるかどうか

⇒基本前が残りましたが、ククナは後ろから上げてきましたね。評価しても良いんじゃないですかね。

枠順・馬番

中山金杯

過去10年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

33%

キタウイング

2

1

33%

アラタ

3

2

38%

リカンカブール⇒1着

4

2

38%

エピファニー

5

3

21%

マイネルファンロン

6

3

21%

クリノプレミアム

7

4

25%

ククナ⇒2着

8

4

25%

ボーンディスウェイ⇒4着

9

5

10%

サクラトゥジュール

10

5

10%

マテンロウレオ

11

6

15%

ゴールデンハインド

12

6

15%

ホウオウアマゾン⇒5着

13

7

0%

カテドラル

14

7

0%

カレンシュトラウス

15

8

11%

マイネルクリソーラ⇒3着

16

8

11%

サトノエルドール

17

8

11%

エミュー

中山芝・2000m

過去3年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

20%

キタウイング

2

1

20%

アラタ

3

2

18%

リカンカブール⇒1着

4

2

18%

エピファニー

5

3

17%

マイネルファンロン

6

3

17%

クリノプレミアム

7

4

21%

ククナ⇒2着

8

4

21%

ボーンディスウェイ⇒4着

9

5

20%

サクラトゥジュール

10

5

20%

マテンロウレオ

11

6

26%

ゴールデンハインド

12

6

26%

ホウオウアマゾン⇒5着

13

7

25%

カテドラル

14

7

25%

カレンシュトラウス

15

8

20%

マイネルクリソーラ⇒3着

16

8

20%

サトノエルドール

17

8

20%

エミュー

※レース的に内枠が有利。コース的には差はなさそう。当日の傾向が重要

⇒内外まんべんなく来ました。当日の傾向も同じ感じでした

中山芝実績

馬名

1

2

3

4着以下

複勝率

リカンカブール⇒1着

1

0

0

0

100%

サトノエルドール

2

2

3

2

78%

マイネルファンロン

2

2

2

3

67%

サクラトゥジュール

1

4

1

3

67%

ゴールデンハインド

0

2

0

1

67%

ボーンディスウェイ⇒4着

3

2

1

4

60%

キタウイング

1

0

0

1

50%

エピファニー

2

0

0

2

50%

ククナ⇒2着

0

0

1

1

50%

カテドラル

1

1

0

2

50%

エミュー

3

0

0

3

50%

クリノプレミアム

2

1

1

5

44%

アラタ

2

0

0

4

33%

マイネルクリソーラ⇒3着

0

1

0

3

25%

マテンロウレオ

0

0

0

5

0%

ホウオウアマゾン⇒5着

0

0

0

0

0%

カレンシュトラウス

0

0

0

1

0%

※マテンロウレオは割引

⇒これは良い切り方でした

先週の傾向

血統…キズナ

枠順…大外は割引

脚質…先行差しマクリ。追込みは厳しい

予想

本命…アラタ

対抗…ボーンディスウェイ⇒4着、リカンカブール⇒1着

穴…ククナ⇒2着、マイネルクリソーラ⇒3着、サトノエルドール

切りたい…キタウイング、マテンロウレオ

切りにくい…エピファニー

※明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

持続可能な競馬ライフを目指してがんばります!

⇒一発目なかなか良い予想ができました♪ククナとマイネルクリソーラのチョイスがポイントですね。良いデータ利用でした。



最強競馬ブログランキングへ

自己紹介

自分の写真
初めまして! 競馬はオグリキャップから観てた記憶があります。本格的にハマったのはナリタブライアンから。ウイニングポスト、ダビスタにどっぷりはまり早30年弱。予想はそこそこあたるけど、馬券の買い方が悪く、なかなか回収率が伸びないのが悩み。基本的には3連復5頭ボックス買い。最高配当は2014年の宝塚記念で3連単25万となっております。よろしくお願いしまーす♪

ブログ アーカイブ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ