""

愛知杯 2024 レース回顧

2024年1月16日火曜日

レース回顧 競馬

t f B! P L

小倉競馬場・芝・2000m

11番 グランスラムアスク 53.0
 丸山元気
22番 コスタボニータ 55.0
 鮫島克駿
33番 タガノパッション 53.0
 菱田裕二
34番 ウインピクシス 55.0
 松岡正海
45番 アレグロモデラート 51.0
 富田暁
46番 ミスフィガロ 52.0
 藤岡康太
57番 ルージュスティリア 54.0
 L.モリス
58番 ローゼライト 53.0
 幸英明
69番 エニシノウタ 51.0
 永島まなみ
610番 エリカヴィータ 55.0
 佐々木大輔
711番 セントカメリア 54.0
 西村淳也
712番 ミッキーゴージャス 54.0
 川田将雅
813番 フラーズダルム 54.0
 斎藤新
814番 テリオスマナ 49.0
 藤懸貴志

※ハンデ戦の小倉2000m、、、荒れる要素しかない

結果

1着ミッキーゴージャス・川田←修学院S1着

2着タガノパッション・菱田←トルマリンS6着

3着コスタボニータ・鮫島←ディセンバーS2着

4着アエグロモデラート・富田←修学院S6着

5着テリオスマナ・藤懸←北海HC3着 

過去のブログ

愛知杯 2023 レース回顧

そもそも今年は愛知杯なのに小倉開催なわけで…参考にもならない💦

前走

今年は愛知杯なのに小倉開催になります。阪神競馬場の改修の関係みたいですね。

一応2020年に小倉開催がありましたので掲載します。

ただし小雨で重馬場開催です。 

2020年

1着デンコウアンジュ←ターコイズS6着
2着アルメリアブルーム←エリザベス女王杯8着
3着レイホーロマンス←万葉S4着

血統

愛知杯

2020年

1着デンコウアンジュ…メイショウサムソン産駒
2着アルメリアブルーム…ドリームジャーニー産駒
3着レイホーロマンス…ハービンジャー産駒

小倉芝・2000m

過去3年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

ハーツクライ

93

35%

アレグロモデラート⇒4着

ドゥラメンテ

77

31%

セントカメリア

キングカメハメハ

24

29%

タガノパッション⇒2着

キングカメハメハ

24

29%

エリカヴィータ

キズナ

67

26%

ローゼライト

キズナ

67

26%

エニシノウタ

キズナ

67

26%

フラーズダルム

エピファネイア

83

24%

テリオスマナ⇒5着

ディープインパクト

79

21%

グランスラムアスク

ディープインパクト

79

21%

ミスフィガロ

ディープインパクト

79

21%

ルージュスティリア

イスラボニータ

5

20%

コスタボニータ⇒3着

ゴールドシップ

57

19%

ウインピクシス

ミッキーロケット

8

12%

ミッキーゴージャス⇒1着

※上からややパワー系種牡馬が並びますね。小倉と言えばロードカナロアやバクシンオー、ディープインパクトのイメージなんですが。 

⇒やはりややパワー型のキンカメ系が良かったですね。ミッキーロケットは出走頭数が少ないだけかなと

騎手

愛知杯

2020年
1着デンコウアンジュ…柴田善臣
2着アルメリアブルーム…武豊
3着レイホーロマンス…酒井

小倉芝・2000m

過去3年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

川田将雅

19

57%

ミッキーゴージャス⇒1着

西村淳也

79

44%

セントカメリア

鮫島克駿

47

40%

コスタボニータ⇒3着

藤岡康太

76

34%

ミスフィガロ

幸英明

56

32%

ローゼライト

丸山元気

9

22%

グランスラムアスク

菱田裕二

21

19%

タガノパッション⇒2着

富田暁

62

17%

アレグロモデラート⇒4着

永島まなみ

25

16%

エニシノウタ

斎藤新

49

14%

フラーズダルム

藤懸貴志

21

4%

テリオスマナ

松岡正海

0

0%

ウインピクシス

L.モリス

0

0%

ルージュスティリア

佐々木大輔

9

0%

エリカヴィータ

※上位5名は押さえておく。複勝率20%未満は割引 

⇒菱田騎手のチョイスができるかどうかですね

脚質

愛知杯
2020年
1着デンコウアンジュ…追込
2着アルメリアブルーム…差し
3着レイホーロマンス…差し

小倉芝・2000m

過去3年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

32%

グランスラムアスク

2

40%

コスタボニータ⇒3着

3

21%

タガノパッション⇒2着

4

40%

ウインピクシス

5

40%

アレグロモデラート⇒4着

6

21%

ミスフィガロ

7

40%

ルージュスティリア

8

40%

ローゼライト

9

21%

エニシノウタ

10

21%

エリカヴィータ

11

21%

セントカメリア

12

21%

ミッキーゴージャス⇒1着

13

21%

フラーズダルム

14

21%

テリオスマナ⇒5着

※小倉と言えばいったいったか先行抜け出し 

⇒4着まで3コーナーあたりから前にだしていってそのまま決まりましたね。 

枠順・馬番

愛知杯

2020年
1着デンコウアンジュ…3枠5番
2着アルメリアブルーム…3枠6番
3着レイホーロマンス…2枠3番

小倉芝・2000m

過去3年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

21%

グランスラムアスク

2

2

23%

コスタボニータ⇒3着

3

3

21%

タガノパッション⇒2着

4

3

21%

ウインピクシス

5

4

25%

アレグロモデラート⇒4着

6

4

25%

ミスフィガロ

7

5

21%

ルージュスティリア

8

5

21%

ローゼライト

9

6

25%

エニシノウタ

10

6

25%

エリカヴィータ

11

7

22%

セントカメリア

12

7

22%

ミッキーゴージャス⇒1着

13

8

22%

フラーズダルム

14

8

22%

テリオスマナ⇒5着

※枠による有利不利はなさそうですが、開幕週ですからねぇ 

⇒ミッキーゴージャス以外はほぼ内で決まりましたね

小倉芝実績

馬名

1

2

3

4着以下

複勝率

ウインピクシス

1

0

0

0

100%

タガノパッション⇒2着

0

0

4

2

67%

ミッキーゴージャス⇒1着

1

0

0

1

50%

エニシノウタ

0

2

3

6

46%

テリオスマナ⇒5着

2

0

0

3

40%

グランスラムアスク

0

0

0

1

0%

コスタボニータ⇒3着

0

0

0

0

0%

アレグロモデラート⇒4着

0

0

0

0

0%

ミスフィガロ

0

0

0

0

0%

ルージュスティリア

0

0

0

0

0%

ローゼライト

0

0

0

2

0%

エリカヴィータ

0

0

0

0

0%

セントカメリア

0

0

0

1

0%

フラーズダルム

0

0

0

0

0%

※ミッキーゴージャス、エニシノウタ、テリオスマナは扱いに困るデータ。 

⇒まぁまぁまぁ参考にはできるデータでしたね

先週の傾向

※開幕週のため省略

予想

本命…コスタボニータ⇒3着

対抗…ウインピクシス、ローゼライト、セントカメリア

穴…ルージュスティリア、タガノパッション⇒2着、アレグロモデラート⇒4着

切りたい…

切りにくい…ミッキーゴージャス⇒1着

⇒悪くない予想ができました。やはり騎手のコース複勝率を基本に他のデータを合わせて組み立てていくのが良さそうです。

問題は短期免許の外国人騎手ですね 


最強競馬ブログランキングへ

自己紹介

自分の写真
初めまして! 競馬はオグリキャップから観てた記憶があります。本格的にハマったのはナリタブライアンから。ウイニングポスト、ダビスタにどっぷりはまり早30年弱。予想はそこそこあたるけど、馬券の買い方が悪く、なかなか回収率が伸びないのが悩み。基本的には3連復5頭ボックス買い。最高配当は2014年の宝塚記念で3連単25万となっております。よろしくお願いしまーす♪

ブログ アーカイブ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ