""

AJCC 2024 レース回顧

2024年1月22日月曜日

レース回顧 競馬

t f B! P L

中山競馬場・芝・2200m

11番 マイネルウィルトス 57.0
 横山武史
22番 クロミナンス 57.0
 C.ルメール
33番 モリアーナ 54.0
 横山典弘
44番 ショウナンバシット 56.0
 横山和生
55番 ホウオウリアリティ 57.0
 大野拓弥
56番 サンストックトン 57.0
 R.キングスコート
67番 アドマイヤハレー 57.0
 田辺裕信
68番 シルブロン 57.0
 R.ピーヒュレク
79番 カラテ 57.0
 菅原明良
710番 ラーグルフ 57.0
 三浦皇成
811番 チャックネイト 57.0
 R.キング
812番 ボッケリーニ 57.0
 浜中俊

結果

1着チャックネイト・キング←アルゼンチン共和国杯3着

2着ボッケリーニ・浜中←チャレンジC2着

3着クロミナンス・ルメール←ノベンバーS1着

4着モリアーナ・横山典←秋華賞5着

5着マイネルウィルトス・横山武←ステイヤーズS3着

過去のブログ

AJCC 2023 レース回顧

前走

過去10年間馬券になった30頭の前走

中日新聞杯

5

菊花賞

4

ジャパンC

2

有馬記念

2

金鯱賞

2

チャレンジC⇒2着

2

中山金杯

2

福島記念

2

ディセンバーS

2

凱旋門賞

1

天皇賞春

1

天皇賞秋

1

アルゼンチン共和国杯⇒1着

1

ステイヤーズS⇒5着

1

迎春S

1

サンタクロースS

1

※中日新聞杯、菊花賞からが良いですね。あとは格の高い重賞からがよさげ

⇒チャレンジCが格が高いかどうかはあれですが、ローテ的にJCや有馬にもれたのが出るので良いのが集まってるイメージ。アルゼンチン共和国杯も

血統

AJCC
過去10年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

モーリス

1

100%

ホウオウリアリティ

モーリス

1

100%

アドマイヤハレー

モーリス

1

100%

ラーグルフ

ロードカナロア

2

50%

クロミナンス⇒3着

エピファネイア

4

25%

モリアーナ⇒4着

ハーツクライ

5

20%

チャックネイト⇒1着

キングカメハメハ

10

10%

ボッケリーニ⇒2着

スクリーンヒーロー

4

0%

マイネルウィルトス⇒5着

シルバーステート

0

0%

ショウナンバシット

ワールドエース

0

0%

サンストックトン

トーセンジョーダン

0

0%

シルブロン

トゥザグローリー

0

0%

カラテ

中山芝・2200m

過去3年間における複勝率

出走回数

複勝率

馬名

ワールドエース

3

66%

サンストックトン

シルバーステート

13

61%

ショウナンバシット

キングカメハメハ

20

35%

ボッケリーニ⇒2着

モーリス

36

33%

ホウオウリアリティ

モーリス

36

33%

アドマイヤハレー

モーリス

36

33%

ラーグルフ

エピファネイア

25

24%

モリアーナ⇒4着

ハーツクライ

52

23%

チャックネイト⇒1着

スクリーンヒーロー

16

18%

マイネルウィルトス⇒5着

ロードカナロア

16

18%

クロミナンス⇒3着

トーセンジョーダン

0

0%

シルブロン

トゥザグローリー

3

0%

カラテ

※キンカメ、モーリスなどややパワー系ですね。複勝率は高いですがディープ産駒種牡馬はどうでしょうね

⇒いまだにハーツクライとキンカメで決まるとは。偉大すぎる

騎手

AJCC
過去10年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

横山武史

2

50%

マイネルウィルトス⇒5着

C.ルメール

9

44%

クロミナンス⇒3着

横山典弘

6

33%

モリアーナ⇒4着

田辺裕信

8

25%

アドマイヤハレー

三浦皇成

7

14%

ラーグルフ

横山和生

2

0%

ショウナンバシット

大野拓弥

5

0%

ホウオウリアリティ

R.キングスコート

0

0%

サンストックトン

R.ピーヒュレク

0

0%

シルブロン

菅原明良

0

0%

カラテ

R.キング

0

0%

チャックネイト⇒1着

浜中俊

0

0%

ボッケリーニ⇒2着

中山芝・2200m
過去3年間における複勝率

名前

出走回数

複勝率

馬名

C.ルメール

20

55%

クロミナンス⇒3着

R.ピーヒュレク

2

50%

シルブロン

横山武史

37

45%

マイネルウィルトス⇒5着

田辺裕信

23

39%

アドマイヤハレー

横山典弘

13

23%

モリアーナ⇒4着

三浦皇成

26

23%

ラーグルフ

横山和生

19

21%

ショウナンバシット

大野拓弥

22

9%

ホウオウリアリティ

菅原明良

26

3%

カラテ

R.キングスコート

1

0%

サンストックトン

R.キング

0

0%

チャックネイト⇒1着

浜中俊

2

0%

ボッケリーニ⇒2着

※トリッキーなコースなので騎手の差が大きいと予想します。
複勝率見る限りルメール、ヨコタケあたりは押さえといた方が良いでしょうね

⇒ルメールさんさすがっす。やはり出走回数が少ない騎手の取り扱いが一番悩むところ

脚質

AJCC
過去10年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

24%

マイネルウィルトス⇒5着

2

24%

クロミナンス⇒3着

3

24%

モリアーナ⇒4着

4

36%

ショウナンバシット

5

24%

ホウオウリアリティ

6

24%

サンストックトン

7

2%

アドマイヤハレー

8

24%

シルブロン

9

16%

カラテ

10

24%

ラーグルフ

11

24%

チャックネイト⇒1着

12

24%

ボッケリーニ⇒2着

中山芝・2200m
過去3年間における複勝率

馬番

脚質

複勝率

馬名

1

19%

マイネルウィルトス⇒5着

2

19%

クロミナンス⇒3着

3

19%

モリアーナ⇒4着

4

41%

ショウナンバシット

5

19%

ホウオウリアリティ

6

19%

サンストックトン

7

3%

アドマイヤハレー

8

19%

シルブロン

9

31%

カラテ

10

19%

ラーグルフ

11

19%

チャックネイト⇒1着

12

19%

ボッケリーニ⇒2着

※前目先行が良いコース。

外枠の2頭も前に出していきましたね。後ろからになったモリアーナは4着まで上げてきたので評価してもいいかもしれません。

枠順・馬番

AJCC
過去10年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

26%

マイネルウィルトス⇒5着

2

2

20%

クロミナンス⇒3着

3

3

11%

モリアーナ⇒4着

4

4

29%

ショウナンバシット

5

5

22%

ホウオウリアリティ

6

5

22%

サンストックトン

7

6

25%

アドマイヤハレー

8

6

25%

シルブロン

9

7

20%

カラテ

10

7

20%

ラーグルフ

11

8

13%

チャックネイト⇒1着

12

8

13%

ボッケリーニ⇒2着

中山芝・2200m
過去3年間における複勝率

馬番

複勝率

馬名

1

1

27%

マイネルウィルトス⇒5着

2

2

17%

クロミナンス⇒3着

3

3

13%

モリアーナ⇒4着

4

4

24%

ショウナンバシット

5

5

18%

ホウオウリアリティ

6

5

18%

サンストックトン

7

6

18%

アドマイヤハレー

8

6

18%

シルブロン

9

7

28%

カラテ

10

7

28%

ラーグルフ

11

8

24%

チャックネイト⇒1着

12

8

24%

ボッケリーニ⇒2着

※外枠の取扱いに悩みますね。レース複勝率とコース複勝率で差が激しい。
ただ最内は押さえておきたい

⇒みごとに内と外できまりましたね。連帯は外。コース複勝率はやはり重要

中山芝実績

馬名

1

2

3

4着以下

複勝率

チャックネイト⇒1着

0

1

2

0

100%

ボッケリーニ⇒2着

0

2

1

1

75%

クロミナンス⇒3着

2

0

0

1

67%

ホウオウリアリティ

2

0

3

3

63%

サンストックトン

0

3

1

3

57%

ラーグルフ

2

1

1

3

57%

マイネルウィルトス⇒5着

0

0

1

1

50%

モリアーナ⇒4着

1

0

0

1

50%

アドマイヤハレー

2

2

1

5

50%

カラテ

3

1

0

4

50%

シルブロン

1

0

0

4

20%

ショウナンバシット

0

0

0

1

0%

※やはりここを狙って出場してきてますね。中山巧者が多い。
中山の重賞で馬券に絡んだことがあるのは、ラーグルフ、カラテ、ボッケリーニ、マイネルウィルトゥス、モリアーナあたりですかね

⇒中山実績の上位で馬券内決まりましたね。このデータも使い方次第で爆発します

土曜日の傾向・・・土曜日の夜に更新します

血統…ハーツクライ、ドゥラメンテ(キンカメ系)⇒このデータ〇

枠順…内より

脚質…先行

予想・・・土曜日の夜に更新します

本命…カラテ

対抗…ラーグルフ、チャックネイト⇒1着

穴…ショウナンバシット、アドマイヤハレー

切りたい…

切りにくい…ボッケリーニ⇒2着、マイネルウィルトゥス⇒5着

⇒5番人気くらいのルメールさんは絶対におさえる(戒め)


 


最強競馬ブログランキングへ

自己紹介

自分の写真
初めまして! 競馬はオグリキャップから観てた記憶があります。本格的にハマったのはナリタブライアンから。ウイニングポスト、ダビスタにどっぷりはまり早30年弱。予想はそこそこあたるけど、馬券の買い方が悪く、なかなか回収率が伸びないのが悩み。基本的には3連復5頭ボックス買い。最高配当は2014年の宝塚記念で3連単25万となっております。よろしくお願いしまーす♪

ブログ アーカイブ

このブログを検索

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ